2018年10月01日

議会のIT

議会のタブレットが各個人に一台渡されています。
まだ正式に委員会では使っていません。
協議会には使いますが、資料を会議始まる前に画面に設定して、他のものと横に並べておくと便利に使えますが、まだすんなりとはいきません。

全員協議会と広報の編集会議には使いましたが、始まるまでには、教えあいながら進めました。
常に触って慣れることをしなければ、これだけの量の資料を使ってこれからの会議にはまだまだ・・・
今は紙と併用しています。


IMG_8844.JPG

posted by fusako at 22:58| 議会のこと

明日閉会日

明日10時から9月議会の閉会行事が開催されます。

補正予算の追加が上程されています。

台風21号による応急対応分として
 環境対策費・農業振興対策費……道路橋梁維持修事業費・住宅管理費・小中施設維持管理費ほか・・・
 など含め1億1148万5千円です。

議案審査の委員長報告の後採決、その後に正副議長選挙です。

休憩挟んで委員会の所属委員、正副委員長の選出を行いすべて終わるのは遅くなるだろうと思います。
そこから改選までの後一年のスタートです。

posted by fusako at 21:47| 議会のこと

全員協議会で

台風が過ぎて、太陽が出ています。近所の様子を見るとたいしたことがなさそうですが、いかがでしたでしょうか。

カレンダーが残すところ後少し。
毎年正月が来ると新しい気持ちに切り替えてスタートし、しばらくしてああー半年も来たか、そしてもう一回議会がすむと今年が終わりなんだ・・・

時が進むのがむっちゃ早くて、、、でもお陰様で健康で動けていますことに何よりも感謝です。

明日は閉会日正副議長の投票をします。
今日は全員協議会があり、投票前に候補者の表明があり決意を述べられますが、非公開です。
近隣市議会では公開のところがあります。

この表明を受けて明日議場で投票します。
そのあと委員会の所属が決まり、正副委員長も決定するので、夕方までびっしりでしょうか。
posted by fusako at 08:29| 議会のこと

2018年09月28日

役員選出

IMG_8806.JPG

議会閉会日は恒例の役員選出の日です。
市民のみなさまにはどうして選ばれるか???と聞かれます。

前日に、非公開で立候補者は全員の前で正副議長の立候補決意を述べられます。
これを議場で公開にして表明をし、投票される議会もあります。
それを聞いてあくる日の閉会日に全員で議場で選挙ですが、最大会派の人数が多いですから・・・。
議長は最大会派から副議長は他会派からだすという調整がされる市議会もあります。

共産党さんは独自で副議長は毎回立てられます。

草政会     13名 
市民派クラブ  4名
プロジェクトK 3名
共産党     2名 
公明党     2名

正副議長が決まれば
 ・議会運営委員会  8名
 ・3常任委員会   8名づつ
 ・5特別委員会など 12名づつ
正副委員長がドント方式で決まります。

また都市計画審議会(4名)・土地開発公社理事(2名)・湖南広域行政組合(消防)4名・広報編集などに所属する議員もあります。

閉会日は夕方遅くまでかかる予定です。
posted by fusako at 20:40| 議会のこと

2018年09月27日

子ども読書活動推進

決算審査特別委員会の傍聴をしました。

教育委員会の部門の中で本「子ども読書活動推進費」の項目では当初予算の通りに執行されておりました。

質疑応答ではいかに本に親しむ時間が持てているか等々・・・

一年を通じて学校図書館の貸し出し数 小学生34,4冊
                  中学生 7,1冊
    平均26,3冊  目標値の24冊を上回っているけれど、中学生の数字がどんと落ちています。

学校では、図書室の開館時間を増やしたり、司書の配置に考慮したりしています。
出前には乳幼児健診時に本本の読み聞かせ等で働きかけるなどしています。
小学校の朝読から、中学校では学校の判断で実施されているという。

保護者の意識を上げるためにビブリオバトルを公開し、読書の楽しさの周知を図っています。
参加者がどれほどなのか、これ以外にも本に親しめるような努力がいると思います。

家では、子どもが読書を勧めるために保護者の対応云々の意見が出ていました。
大人がテレビTVやスマホ携帯電話を見ていて、子どもに読書の声掛けでは、子どもが本本に親しむとは思いません。

私ら夫婦は小さい頃から、子連れで図書館へ自転車や歩きで通い、道すがらのものを見たりして、自分の本を見つけさせ借りて帰りました。同じ本を何度も持ち帰ることもありました。
子どもらがテレビを見たもの、外で遊んで見つけたものなど、本につなぐことで自然に本に触れるところから入りました。

畑で採れたものを図鑑で調べて測ったり、みな本につないでいましたので、とうとう異常なほどの本すきになりました。
それは大人になっても変わることなく本がいっぱいです。

文字離れになっていますが、本を読むことで創造力や思考力が養われると思います。内面的な醸成には本は最適ではないかと思います。



posted by fusako at 23:22| 議会のこと

議会の後半

DSC_0948.JPG

月曜日が休日で始まったので、今週はめっちゃ早い気がします。

もう9月も後わずか・・。

今年の締めくくりも近づいて、せかせかと。

今日は9時半から決算審査の3日目です。

来週の閉会日には恒例の役選が・・。
posted by fusako at 08:58| 議会のこと

2018年09月26日

午後の再開 1時40分

IMG_8804.JPG  草津小学校

元気な声が聞こえています。

決算審査が午前の終わりが遅いので、午後は1時40分再開です。

夕方から動きますので曇ってきていますが、降らないでほしい。
posted by fusako at 13:30| 議会のこと

決算審査委員会続く

DSC_0945.JPG  みそはぎ

いいお天気。
破砕ゴミの日集積場の外にあるのを見て、ゲージを開けると満タンに・・・

家の整理をされたのか??山盛り!!すっきりするだろうな・・・

なんでもちょっと置いたものがどんどん積まれていつか間に合うかも??そんな気がして捨てないのがたまり溜まって、汚くなっていくのですが、、、

昨日から決算審査委員会がはじまって、4日間続きます。
委員会も傍聴に入れますのでお越しくださいませ。

posted by fusako at 08:45| 議会のこと

議会の公開性

議会では本会議場の中継と録画を掲載しています。

今議会の一般質問の録画が二日分出ています。ご覧くださいませ。

私は14日の2番目です。

委員会の中継はしておりません。
もう今では大した設備がなくてもできるのですが、、、、
公開に向けては委員会中継もするのがいいのでは、中継も録画も今後の検討課題と思います。
posted by fusako at 00:17| 議会のこと

2018年09月21日

補正予算審査

DSC_0926.JPG

9時半から補正予算の審査に臨みました。

主なもの
  ●環境対策費  くさつ夢風車の解体とその跡にモニュメントを作成に  
  ●在宅重度障害者支援事業 4市が運営する守山にある「すくらむ」の老朽化に伴い移転整備に必要な経費
  ●保育所・認定こども園運営費  施設入所選考システム導入費 迅速に手続きが進むように
  ●自転車駐車場管理運営費  民間駐車場閉鎖に伴い駐車台数確保のため改修と整備費
       駅から遠い場所のところもあり、使用料金の差を検討  31年3月供用開始予定
  ●(仮称)市立プール整備事業 35年8月供用開始予定  
  ●幼稚園建設事業費
  ●中学校給食センター整備費  33年2学期開始目標  土地の交渉で決まらなかったのですが、
                集の川原地先に決定

委員会で可決  閉会日には委員長報告の後 採決
お昼までに閉会


弁当を食べて、担当課へ
3時ころ帰宅、雨が落ちそうなので直ぐに畑仕事
所用で外出

夜なべにストック物の総菜作り等々

世間様は3連休でゆっくり??でしょうか。
お寺の永代経さんや、クレアホールの「人権の集い」、お宮さんの草木祭  ・・・ 

時間見つけてお墓参りをしたいし・・・ 
     
posted by fusako at 23:10| 議会のこと

2018年09月20日

録画配信

市議会の一般質問が12日から14日まで開催されました。

インターネット中継もあり後日録画を配信しています。
開会日と12日の二日分が掲載されました。

これから順次出ますのでご覧くださいませ。

登壇順は項目別のページにあります。
posted by fusako at 16:47| 議会のこと

政治倫理審査 結果

市民の方々から複数のご意見をメールでいただきありがとうございました。
条例を詳しく読み取っていらっしゃる方々からはすごく勉強をさせていただきました。
審査に対してのご意見や、市民を愚弄するのかとか、結局どうなの?議会への大変厳しいご意見があります。
きちんと律して公務を務めなくてはならないと襟を質します。

「自民報告会を企画 年2400万円受領 市条例抵触の恐れ」の見出しで毎日新聞に過去に掲載されたことがありました
その件で市民から署名者290名を添えて平成30年5月29日に審査等請求を提出されました。

この事は京都新聞にも掲載されていました。

これに関して政治倫理審査委員会を2回開催されています。

まだ1回目しか議事録は出ていませんが、結果は議会のHPに掲載されました。

草津市議会議員政治倫理条例に基づき審査等請求に対する審査結果概要の詳細は「政治倫理条例」審査結果の概要報告をご覧ください。


posted by fusako at 00:05| 議会のこと

2018年09月19日

常任員委員会続く

DSC_0909.JPG  うわーぁー うまいこと撮れてませんな! ど真ん中のアゲハ蝶

すっかり秋の気分
太陽が出てもカラッとしているので足先が冷たく感じます。

昨日総務常任委員会が済んで、今日は9時半から文教厚生常任委員会ですので、傍聴に入ります。

午後は会派会議、後調べものほか・・・執務・・・

昨日は市民の方々からご意見のメールをいただいて今日はその対応を・・・・・・
posted by fusako at 08:31| 議会のこと

2018年09月18日

女性議員 孤軍奮闘

まだ、今時このようなことで苦労する遠い某議会の女性議員さんの孤軍奮闘です。

議会の懇親会にコンパニオンさんを呼んでいるので、やめようとするとしたら議会事務局や女性議員がお酌は女性がしなくてはならないので、コンパニオンさんを呼ぼう・・・ってそんなことを。

3次会まで若い女性を連れ歩くとか・・・。
男性議員に言わせると地元の人ではだめだと、町外から呼ばないと議会の情報が漏れると困るというのです。
あの女の子たちに仕事を与えてやりたいとか、コンパニオンがいると和むとか・・・

草津市議会も私が当選間もない頃はコンパニオンさんがおられましたが、やめてもらうように働きかけて今は呼んでいません。
近隣市の議員さんらに話すと自分らは早くやめていたので、「草津はまだやってんのかい!!」
そう言われてました。
コンパニオンさんが来ないようになったと言うと、
「なんとおー、、、大仕事しましたな」と女性に言われました。
宴席で
「私にも男性のコンパニオンさん(ホスト?)が欲しい、」冗談を言った時に
「草津にいるか??
とまで言われましたっけ((笑))

コンパニオンさんの仕事を否定はしませんが、公費ではない会費ですが、お酌のためにはないでしょう。
当時
「何なら私の応援団の女性を呼びましょか」
「おばちゃんはいらんわ・・」と言われましたが・・・


全国の女性議員から悩みやいろんなご相談のメールが入ります。
その応援メッセージでは

わたしも愚弄されたり無視されたり廊下で恫喝まがいのことを言われたり、一人で議場にいる時の孤独、
ただただ、自分が選ばれたその意味は、この議場にいることこそが価値があると、自分に言い聞かせて、耐えていた気がします。

今もまだこのようなことにもエネルギーを使う女性議員がいますことを・・・

posted by fusako at 16:11| 議会のこと

今日から付託議案審査 委員会が始まります

DSC_0906.JPG

連休の後はスタートが火曜日です。

ところが気分は月曜日のような、間違えてはなりません。
いつも前の晩には明日の予定をチェックし、朝にも確認して動きます。

今日は9時半から総務常任委員会から始まり連日常任委員会があり議案審査します。

委員会もどなたでも傍聴ができますので、お越しくださいませ。

委員会の傍聴をご希望される方は、委員会当日に市庁舎内3階議会事務局までおこしください。
posted by fusako at 08:40| 議会のこと

2018年09月15日

政治分野における男女共同参画推進法  昨日の前向きの答弁

昨日一般質問で、5月に成立した「政治分野における男女共同参画推進法」の、自治体の責務についての考え方をお伺いしました。

答弁では
基本理念にのっとり、男女共同参画を効果的に、積極的に推進し、中略・・・
民主政治に発展に寄与することを目的としており、大変重要な法律と認識している

国の体形がまだ決まっていないが総務部が中心になり、人材育成など、教育関係もあるので進める

環境整備では建物等物理的環境、休暇制度の環境、さらに女性の政治参画への意識や理解が考えられます。
  議場のバリアフリー化 授乳スペースの整備等

制度的環境では育児休暇等の制度化、議員活動に伴う子どもの保育・託児支援があると考えられる

政治は男性が行うものという固定的な考え方の払しょく、議員活動する中でのセクハラや、女性差別を受けることがない環境つくり妊娠中、子育て中の議員に対する理解やサポートがあると考えている

法律の成立当初であるのでここまで答弁がいただけるとは、、、大変望ましいことだと思いました。
今後は具体的に進めていただけるものと期待していますし私も働きます。



過去にはこの法律には抵抗がありました。
各地の政党幹部は、どう受け止めてどう動いていただけるのでしょうか・・・。

たとえば長野県議会の自民党議員は全員男性だ。朝日新聞(2018.5.25)によると、萩原清幹事長は、女性議員が誰もいないことを・・・問題意識はないのか法律をバッサリと。

「国で法律を決めて勝手にやっている話で、我々が望んでいることではない」「(女性に)積極的に出てもらいたいということはないし、特段の働きかけはしない。とにかく地方はそんなに簡単にはいかない」

長野県議会の国民民主党も女性議員はゼロ。
下沢順一郎幹事長は「やる気があっても気持だけではむずかしい」ときわめて消極的だ。
とこのようなコメントが出ていました。


骨子では
●衆参両院や地方議会の選挙では男女の候補者を「できる限り均等」にすることを目指す。
  与党はできる限り均等  野党はできる限り同数ということの議論がありました。

●政党や政治団体は男女の候補者数の目標設定など自主的な取り組みに努める

●国や自治体は女性の政治参画推進に関する必要な施策を講じるように努める
と掲げています。


世界193カ国中160位と烙印をおされた衆院における女性は1割より少ない。
地方議員は、男性議員だけの「女性ゼロ議会」は12町村もある

政党こそ、、また地域からの推薦にも男性偏重政治はこれでいいのか、この機会をスタートに考えていただきたい!!

33年前の1985年、旧労働省婦人少年局長として職場における男女平等を規定する「男女雇用機会均等法」を成立させた。赤松さんはやる気のない政党には選挙でノー!!と

posted by fusako at 08:42| 議会のこと

2018年09月14日

一般質問 最終日 11時前登壇

IMG_8787.JPG

昨日夜に質問内容の確認をして、通告概要から発言時に必要なメモ書きをしたものを印刷しないまま朝気が付きました。

あぶなぁー!!

これがなければ、慌てるところでした。
登庁してから印刷も可能ですが、落ち着きません。

高穂中の体育祭は7日の予定が今年は暑いので14日に変更され、その14日は天候が悪くて19日に延期の電話をいただきました。
議会中なので、学区の議員が皆がそろっては伺えません。

出来れば伺いたいと思いますが、、、9時半から委員会が続いておりますので・・。

10時半ころに登壇いたします。
何べん立っても落ち着かない朝で、トイレに行く回数が増えますが、(笑い)議場で一声を挙げればなんとか・・・
早口にならないこと、わかりやすい文言でと思っていますが、途中で私の内なるスウィッチが間違う???と早くなり元に帰るので気を付けて務めます。
posted by fusako at 08:26| 議会のこと

2018年09月13日

明日朝2番目です。

DSC_0846.JPG

21人の質問者が3日間で行われると、7人づつで午後の終わりが、質問者の時間によっては5時回る時もあります。

明日10時に開会し私は2番目に登壇いたします。


質問項目は市民参加に関してです。
  パブリックコメントは市民にとっていい制度なのでしょうか?形骸化していないか、向く方向は???
  審議会等の委員選任について
  市民参加推進評価委員会について質問
  
  女性の政治参画について
    法律が5月に成立しました。罰則はありませんが、候補者を政党や団体ではでき                 る限り均等にすること、そのためには目標設定をし自主的に取り組むなど掲げられております。
    これを受けて市の責務がありますがその計画について
    女性議員活動がしやすい環境整備について
    人材育成について

この項目で25分質問します。
どうぞ傍聴や中継でご覧くださいませ。
posted by fusako at 21:10| 議会のこと

議会 一般質問二日目

一般質問二日目  午前の部が終わりました。

午後は1時半再開です。

午前3人、午後の4人は二人づつにして途中に休憩をはさみます。

インターネット中継をしていますのでご覧くださいませ。
posted by fusako at 12:49| 議会のこと

2018年09月12日

質問のやり方次第で

IMG_8782.JPG まだ咲いてます

一般質問の午前は3人、午後2人、休憩、2人で一日7人が終わりました。

初日に質問が終わるとホッとして後の人の質問はゆとりをもって聞けますが、登壇が後になるほど落ち着きません。
見直すごとに手を加えたり、再質問の準備で調べものしたり、、、、

人さまの質問を聞いている時には、こんな時はこういう質問よりもこっちのやり方がいいのでは??とか、議場で数字の詳細を聞く時間をとるよりも先に調べてからその考察から入る方が深く入れるのになど、手前勝手に思うこともあります。

質問項目を多くするよりも少なくして、再質問で掘り下てゆっくり進めるほうが市民の皆様には分かりやすいと思います。質問した後に答弁をいただいて、・「ありがとうございます。よろしく…」とか「ありがとうございます、しっかり取り組んでください」で私が終わって次の質問に入っていたら、傍聴者からの声が聞こえそう、、、、また夜には電話やメールで「なんであんなとこを、あんな風に終わるんや」ご助言をいただきますから・・・。

議会によっては通告以外の発言は,て・に・お・はや,助詞でさえも制約されると聞きますが、また、再質問の回数までも制限枠があるそうですが、これでは質疑応答の形を期待できないのではないかと思います。

明後日の登壇まで、少々時間がありますので、まだまだ目を通してから・・・
登壇するまではあれこれ考えてメモは赤字でいーっぱい書き込んでいますが、あの場では飛んでしまうこともしばしば・・・
とにかく落ち着いてゆっくりと・・・思っています。


posted by fusako at 21:51| 議会のこと