2019年07月14日

街頭に立つ   嘉田由紀子さんを応援 

参議院選挙の「しが総がかり行動」に、石山駅に立ちました。
DSC_0512.JPG
始まる前に「滋賀総がかり」のチラシを配り、リレートークも行いました。

嘉田さんが見えた時の、激励のマイクは、人が多く持ち時間が短いので、嘉田さんが見える前に私の思いを訴えました。

完全無所属で選挙には動きませんでしたが、今回は市民活動団体「市民の会しが」のメンバーとして応援しています。

IMG_1218.JPG DSC_0513.JPG

ずっと女性が意思決定の場へ出なくては、出るべき、女性を増やしたい活動に長年かかわる中で、今回嘉田由紀子さんを応援します。

女性なら誰でもいいとは思いません。
この「総がかり行動 滋賀」とかわした政策協定を国会で実現していただける嘉田さんを送りたい、がんばりましょう。。。と

6年前安倍さんは「202030」を掲げて女性の登用をおっしゃいましたが、ご自分の内閣には女性一人
30パーセントに至らず。
企業内では部下なし課長で、給料が低い女性、これではもう202030(20年に30パーセント)に時間がなく達成できません。

先のG20では 「全ての女の子が12年間の質の高い教育にアクセスできる世界を目指すとの決意を首脳たちと確認したい」と春に述べられました。
議長国としての成果はないと嘆いたノーベル賞をもらったマララさんの弁。

国会議員の女性の数は193国中165位、昨年より7位も落ちた 
G7の中では100位代の国はない、またG20では 女性議員の数は日本が最下位

政治分野における男女共同参画推進法が昨年成立した後の統一地方選挙の女性の割合は 
    社民    71.4  
    共産党   55
    立憲    45.2
    国民民主  35.7
    日本維新  31.8
    れいわ   20
    自民    14,6
    公明     8.3   %

伝統文化はその時代に生きる人の人権を侵してまで守るべきかどうか、LGBTに関しては人権問題であり、このことにきちんと対応できなければ、国際社会からはなされ、世界の仲間入りはできません。
ついうっかり失言は根底にあるからであり、そもそも本音でしょう。
等々、

この後南草津へ戻って、次の所用で走りました。




posted by fusako at 21:19| 議員活動のこと

2019年07月13日

選挙投票には

IMG_1167.JPG

限られた時間や字数内で伝えることは苦手ですが、しっかりと訴えたいことがあります。

議会の一般質問の発言時間も25分とされていますが、なかなか難しいです。

明日、私にわずか3分を与えられた街頭演説のリレーの一員として、石山駅にたちますが、いつもは原稿を作らないのですが、制限時間があるときは伝えたいキーワードだけはメモっています。

これをつなぎ合わせていくつもりです。
大事な選挙です。
日本の国がこれからどっち向いていくのがいいのか、
今のまんまで満足しておられますでしょうか、今のままの社会でいいのでしょうか??

誰を選んでも変わらないのではなく、適任者を選び続けるのは皆さんです。
失言を繰り返す人は、実は本音です・・根底にあるからつい出るのでしょう。
学歴や職歴だけでは議員としての資質は分かりませんが、今の状態から抜け出さなければ・・
日本人にはすっと受け入れられそうな、ごもっともそうな話でも、考えると、世界に通じないことや時代錯誤は沢山ありますから・・・

先のG20においても女性の教育は「全ての女の子が12年間の質の高い教育にアクセスできる世界を目指すとの決意を首脳たちと確認したい」と述べられたのですが、議長国としての成果はないと、今日のNHKでマララさんはおっしゃっていました。



posted by fusako at 15:02| 議員活動のこと

2019年07月12日

すでに地方議員年金廃止

IMG_1194.JPG
市議選の暑い頃に咲く夏紫陽花の蕾が 自然薯に絡まれてます。

今期市議の任期が9月末までです。

21日の投開票が済むと、いよいよ市議改選に向け本格的に動く方が多いと思います。

議員年金は廃止になっていますが、私に、
「もう議員年金がもらえるだけ務めたな・・。」っておっしゃいます。

いやはや・・・・参議院選挙の後にまた年金復活の動きが見えています。

シッカリと選んでいただきたい!!
posted by fusako at 09:56| 議員活動のこと

2019年07月10日

印刷待ち

DSC_1307.JPG

議会ごとに毎回「議会ほうこく」を私費で16、000分発行しています。
政務活動費は会派へ交付され共通の使い方をするので、個人の負担でしています。少しできなかったこともありましたが、今回は42号です。

6月議会の報告は現在印刷段階です。

暑い時も寒い時も、雨の降らない日を見て、ボランティアさんがポスティングしていただいています。
当然私も歩きます。

片側同じ方向を歩いて、帰りに向かい側を歩くようにして、あちこち渡らないようにしています。
暑い時期は夜、夕方や朝など見計らっています。
時には犬に吠えられながら、ご飯の支度の音を聞きながら・・途中に出会いもありお話させていただけます。

新興地は家が並びますが、新しいポストは入れ口がどこやら?
大きな敷地はどこにポストがあるのやら?慣れるまでには時間がかかりました。
歩く距離も長いです。

市議にはほとんどが秘書がいないです。原稿の校正は子どもたちです。
私自身が郵送用の封筒はもう刷り上げました。
三つ折りして詰める作業は、息子の連れ合いに手伝ってもらってましたが、仕事に出始めたので今回はとても無理です。どなたかに助っ人を頼もうと思っています。

印刷が上がれば、ポスティングしてくださる方々へ、何度も家を出入りして私が届けています。
おお口では、娘の友人がドント引き受けて、そこで手分けしてくださっています。

暑い夏に、皆さんには本当に感謝しています。
posted by fusako at 17:18| 議員活動のこと

2019年07月09日

事前活動???ってどんなもの

IMG_1159.JPG


風があって朝は気持ちがいいけれど・・・・

外から選挙カーのマイクが風に乗ってくるけど、誰が何を言ってるかは分からない。

9月の市議選の候補予定者が町内会長と一緒に各戸訪問されているのを聞きますけど・・・・
票をいただくために・・・あの手この手??

日ごろ行ったことのない場所へも顔出しに・・・
「なんで来はるん?何しに???」
有権者はお見通しで、見透かされて逆効果のようです。

色んな情報が耳に入りますが、直接見聞きしないのですが、まあそういうことは、昔からされてるんだろうなって思います。

今日も元気にスタートです。

posted by fusako at 09:08| 議員活動のこと

2019年07月06日

プリント作業

議会ごとに発行する「議会ほうこく」42号のゲラが完成し、月曜日には出稿できる予定です。

発行には、毎回選管に規定に反しないか見てもらってから印刷しています。

基本はポスティングです。
印刷が上がるまでに、一部郵送の方への封筒の準備をしています。
表に料金別納の丸い印と、あて名書きなどの印刷します。

最近プリンターを買い換えたので慣れるまで手順が上手くいかなくて・・・
封筒が詰まると開けるのも手間取ってます。

前の機種は紙のトレーを出さずに、背に次々封筒を差し込めたのに、今のは少ない数しか引きだしのトレーに入らないので、面倒・・・
プリンターの方が手書きよりも早いのですが、しまった!!
こんなつもりじゃなかったのに・・・

プリンターが止まれば封筒をトレーを引き抜いてさしています。
ぼちぼちと。焦らないでしまーす。

半分以上できたのでほっと。
posted by fusako at 15:13| 議員活動のこと

2019年07月05日

お金をかけない選挙で

DSC_1307.JPG

街を走ると議員と並んだ二連ポスターを見ます。

これは9月の市議会に立候補されると人づてに聞く方のものです。
政党に属すると金銭の助成があるのでしょうか、

全くどこにも属さない個人が出るときの準備は個人で負担します。お金をかけないで行こうとすれば、このようなポスターで顔を売り、名前を憶えてもらうことはできません。

旗も少々作りました。ポールは買いましたが、旗は生地を買って皆さんが縫ってくださいました。

看板は作りましたが、これも業者によって値段が色々。
長く外におくと色があせるし、板や金具がいたむし粗末なものではできないし・・・
私は材料をホームセンターで買って、夫の友人の大工さんが、街宣車の上の看板と一緒に作ってくれて私の手書きです。

看板を立てさせていただける家は本当に少ないです。
ご家族がご快諾いただいて立ててあると、同じ町内の人や自治会長さんから
「なんで宇野の看板をうちの町内に立てるんだ!!」と言われて、看板を何度も移動したことがありました。

印刷物にしてもお金がかかりますが、できるだけ効率よくしました。
昔から言われるように「地盤・看板・カバン」その地の・名士 地域のバック その地の顔 そしてお金でしょうか、私には何も当てはまらない出馬でした。

街宣車の看板も応援さんが作っていただき、私の手書きです。
でも、4回当選させていただいてきました。

選挙は水ものです。
単に頼まれたから、地域の方だからではなく、政党やきちんとその人柄や、その人の思いをお聞きいただいてから投票していただきたいです。
posted by fusako at 14:58| 議員活動のこと

アクセス数

私をチェックしてくださってます?それとも何か検索されることがあるのでしょうか。

今の時間で、ブログのアクセス数が日常の一日分が記録されています。
関心をお寄せいただいてありがとうございます。

最近は上昇傾向にあり、連日1000そこそこのアクセスと、時にはそれ以上の時もあります。

書くことには苦痛はなく、仕事の合間の休憩時、またはパソコンを開けた一時に書き込んでます。
続けていきたいと思っていますので、時にはこのページへお立ち寄りくださいませ。
posted by fusako at 09:21| 議員活動のこと

2019年07月02日

想定外のエラーで

IMG_1105.JPG

午前中にパソコン使って書き物をしていました。
画面で見るのと紙で見るのでは、レイアウトの感覚が異なるのでプリントアウトしようとしたら、印刷がエラーに出ました。

ありゃぁーりゃぁーふらふら
困ったこまった!もうやだ〜(悲しい顔)

先日、プリンターを買い換えたのですが、説明書がない?何処入れた?
ありゃぁー、もうあかん!

パソコンのどこを触ったのでしょう?
夜息子に見てもらうまで印刷ができない???
あれこれ説明見ながらパソコン操作して、おーぉー回復ぅ―。よかった

仕事がはかどらずお昼12時を回る迄かかっていました。
サーこれから執務へ・・落ち着いて暑いのでクーラーを張り込んで、仕事の効率を上げます。

機器に弱いので慌てます。
posted by fusako at 13:58| 議員活動のこと

2019年07月01日

候補者受難

IMG_1109.JPG
椿の実

私にはそれぞれの分野でご活躍の方々から情報提供やご相談をいただいています。

専門的な内容では、多くのことを学ばせていただきそして、次のステップへ繋がることが多々あり出向いて輪を広げています。

最近のご相談では選挙にかかることもあります。
負担を少なくして選挙の対応ができるように、お伝えしています。

私も、ボランティアさんらのご支援とご協力でここまで来させていただきました。
本当に感謝しています。

人権センター発行の「人権通信」NO・496号に掲載されている内容では私も被害を受けた経験者です。

候補者受難「票ハラ」深刻
選挙中運動中に罵声や無視の表題です。

初めての出馬の時に思ったのは、良識ある草津市民はこれではない!!
これが選挙の実態??そう思ったものでした。
誹謗中傷による、宇野の虚像が出来上がり、広い範囲で拡げられました。
しかも私が言うたこともないことに尾ひれがついて、、これには参りました。

男性よりも女性や性的少数者、障害者など少数派をターゲットにする傾向にあります。
三浦まり上智大学教授(政治学)は、選挙運動の担い手不足がちな地方では、ハラスメントが政治参画をより阻む要因になると指摘する。「どうやって撲滅していくかは大きな課題」と話していると
(中日新聞の6月17日より)
posted by fusako at 09:52| 議員活動のこと

2019年06月30日

とんでも発言ではないか?

IMG_1119.JPG

「棄権者名、張り出せ」 参院選の低投票率巡り・・・

とんでも発言ではないでしょうか。「名前を貼りだせ???」とは
恐ろしい!!怖い!!

投票率が低い事の要因はいくつかあります。分析して有権者がなぜ棄権されるのか、公人は把握する必要があると思っています。
白けた目線で政治を見る、誰がなっても同じとか・・・適任者を選び続けることが重要です。

6月議会では投票率にも触れて質問(18日)しています。
議会のホームページから後日ご覧くださいませ。


期日前投票所を増設して、税金を投入しても投票率は低下しています。
投票の当日に投票を呼び掛ける街宣車の効果があるかどうか
投票行動の啓発で、果たして投票率が上がるかどうか。
なぜ投票率を上げる意義があるのか  

  
棄権する理由に考えられることがたくさんあると思われます。

・仕事や用事があった。
・ 市会議員選挙に関心がなかった。
・ 政策や人柄を知っている候補者はいなかった。
・ 投票したい候補者はいなかった。
・ 選挙に行くのは面倒だった。 機器対応はできないのか
・有権者の期待を裏切る行為が多発すれば、政治家に対する不信感
・若い人に「選挙=むかつく・うざい・うるさい」という悪い印象を持たれるのも無理はないかと思います

自分たちの住む自治体や国に対する思いが持てない?
若者の現状を見た時思います。

いかに子どもの頃からの主権者としての教育が必要かという事は、欧米の子どもたちの活動を見ると顕著に日本と異なります。
自分の意見を正統立てて発言できるように、小さい頃から社会参画をしながら、また学校、地域、家庭でも教えることだと思います。
小学校における主権者教育、また中学校における主権者教育はどうあるべきと考えているか、学校現場でできる主権者教育に関して考え方を一般質問で伺いました。

学校では
中立を担保できた教育を
真の民主主義を教えること
全体主義ではない、個人主義のはき違えることなく、個人主義を身につける
個人の意見をはっきりという、言える生徒児童
違った意見が排除されないこと
デモクラシーの基本は他者との自由な議論だが、その土壌が小学校から作られる

と考えます。




posted by fusako at 10:37| 議員活動のこと

2019年06月29日

虐待をテーマに  ご参加ください!!

IMG_1111.JPG
夏紫陽花の蕾

どうして犯罪や非行が起きてしまうのか、安全で安心して暮らせる地域をつくるために、今、何が求められているのか

連日凶悪な事件が報道されています。必ずしも加害者を全面に非難することばかりではない背景があることに配慮し、社会のこれからを考えねばなりません。

加害者の育ってきた経緯に何があったのか。本人の社会的な学び意欲が欠けているとばかり詰め寄ってはいけないことがあります。
経済事情やその人の内に抱えることと総合的な形として、横柄な乱暴な言動に変わることさえあります。

今日は児童の虐待をテーマに学習します。
「第69回社会を明るくする運動」
〜犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ〜


時間的に「課題共有型地域円卓会議を開催します!」と重なっています。
先に臨席を依頼された更生保護女性部の方へ伺います。

この後も予定があります。

昨夜から!!!、雨音が聞こえるくらいの土砂降りでしたが、曇りでいいから降らないで欲しい!!!
posted by fusako at 06:24| 議員活動のこと

2019年06月28日

クサツ ブースターズ  「解嘱」 「反社会的勢力と断つ」

「クサツ ブースターズ」メンバーに委嘱していたムーディ勝山さんを解嘱した。

吉本興業などに所属するお笑い芸人13人が反社会的勢力の会合に会社を通さず出席して謹慎処分となった問題で、滋賀県草津市は28日、その一人で市のPR隊「クサツ ブースターズ」メンバーに委嘱していたムーディ勝山さんを解嘱した。

※印 KUSATSUBOOSTERS(くさつブースターズ)とは
草津市にゆかりのある各界の著名人で構成されたPR集団。
草津市のイメージや認知度アップのために、情報発信や様々な活動を行い、草津市を応援している。
↑草津市ホームペジ


草津市暴力団排除条例について一般質問をしています。
8年前に、県条例の8月1日施行にあわせて、市の条例案中の1条で、県を市へ置き換え県民を市民へと置き換えられていますが、県条例は暴力団の青少年への悪影響を防止するための措置が目的の中に掲げてあります・・・・・からこの件1本で質問しています。

市営住宅の入居や生活困窮者の対応には慎重に調査をされますが、その内容で、これらの組織と関係がないことをどう担保するのか???当時関係所へ事前調査もして登壇しました。
また学校ではどように教育されるのか等々。。。
録画の全文を入力して掲載しています。お時間がございましたら「宇野ふさ子ネット」議会の記録でご一読くださいませ。


posted by fusako at 22:59| 議員活動のこと

閉会 その後は

IMG_1104.JPG


今日10時から6月議会の閉会です。

この議会閉会後は参議院選挙の支援に大方の議員は動かれるのでしょう。

私は議会ごとに発行する議会報告の作成をしています。


これはいつも印刷前に選挙規定に反しないかの文言のチェックを、選管にしていただいてから印刷をしています。

政務活動費は会派に交付されるので、個人の発行物には使っておりません。

市内全戸配布まで力なく、至っておりません。
posted by fusako at 09:26| 議員活動のこと

2019年06月25日

今日も元気に

IMG_1083.JPG


9時半から産業建設常任委員会
午後は都市再生特別委員会に臨みます。

夜も所用で出ます。

暑くなりそう・・・
皆さま十分に水分補給しながら気を付けましょう。
posted by fusako at 08:45| 議員活動のこと

2019年06月24日

詰まったスケジュール

IMG_1061.JPG

月曜日、週のスタート。
暑くなりそう。

今日も隙間時間に家事等々こなしながら、家を出たり入ったり、夜10時前までスケジュールが詰まっています。

初当選後不規則に動く生活は続いていますが、お陰様で・・・・
元気に今日も行ってきまーす!
posted by fusako at 08:25| 議員活動のこと

2019年06月23日

オープン記念式典

YMITアリーナ(くさつシティアリーナ)のオープン記念式典に3時から臨席させていただきました。

IMG_1069.JPG IMG_1074.JPG

快晴で風が強い中でしたが、昨日のような急な大きな雨でなくいいお天気でした。

市長のあいさつに始まり、来賓のご挨拶が続きました。

国体にも対応し、市民にとって使いやすくまたコミュニティ機能が活かされる体育館で・・・・・。
また災害時の避難所にもなります。
近代機能が取り込まれた施設です。

都市再生特別委員会の視察で、過日に先に入りました。
中は、新築の匂いが大いにしていました。

来賓者の中に同級生がおられ、声をかけていただきました。
「元気やな!!かわらんな・・・」
先に逝ってしまった方もいる中です。
お互いに健康に気を付けましょう・・・と
posted by fusako at 00:21| 議員活動のこと

2019年06月22日

減災シンポジューム

9時から庁舎2階で減災シンポジュームが開催されました。

風害対策〜いつ行動するか〜、防災スウィッチを考える

参加者の多くが男性で、まちづくり協議会メンバーや町内会等々・・・のようでした。

スクリーンを前と、近くにも2か所
IMG_1064.JPG

IMG_1068.JPG IMG_1067.JPG

ワークショップ形式の勉強は自分の中に落としやすいと思います。
IMG_1066.JPG

自分や家族が避難しようと思うスウィッチはいつどの時点で入るのか???
過去の助かった事例をもとに、避難を呼びかけるタイミングは?
呼びかけに、皆が沿えるかどうか。
ここは大丈夫という安易な個人の判断はいかがと???

助かったところの被災地の判断は、経験者の意識で、少しの異変に気が付けることでした。
住民の日ごろの、災害に対する意識醸成が肝心です。

避難訓練は皆が真剣に繰り返さなくては!
役員さんだけの訓練に終わらせないこと!
同じテーブルの方々のご意見でした。

子どもたちの教育にも命が助かるかどうかの分かれ目があります。
学校のタブレット活用は、子どもたちに災害時に、ここで活かされていました。


3時から体育館の「YMITアリーナ」(くさつシティアリーナ)のオープン記念式典が野村で開催されます。
ここに臨席します。
夏場なので、クールビズ期間内で軽装で伺います。
posted by fusako at 12:35| 議員活動のこと

参議院選挙に向けて

昨夜 守山で「市民と野党の共闘勝利!総がかり行動・滋賀「」が開催されました。

無所属の私は、この選挙総がかりに関係する市民団体である「市民の会滋賀」の一員で参加。

野党の代表者がそれぞれ・・ご挨拶、遅れた方もあり皆さんの写真はありません。一部です。
IMG_1044.JPG IMG_1045.JPG

嘉田さんの決意もお聞きしました。
闘いと言われるけれ、私たちの熱い思いを拡げよう!!!

IMG_1051.JPG IMG_1056.JPG

市民連合が4野党・会派に要望し野党が署名した共通政策を嘉田由紀子さんに、「総がかり行動・しが」代表から、みんなの前で渡しました。

雨の後の夜は楽でした。
皆さんで気持ちを会わせて・・・
posted by fusako at 12:03| 議員活動のこと

2019年06月21日

選挙


市議選の前は参議院選挙です。いつも政党に属さないので動きませんが、今回は市民活動団体の一環では、動きます。
その集会が今夜守山で行います。

★「市民と野党の共闘勝利!総がかり行動・滋賀」結成総会のご案内


●開催日時:6月21日(金)18時30分〜21時(前)
●開催場所:守山駅前コミニティホール・第1ホール
●集会内容:
      ◆野党5党の決意表明
      ◆嘉田由紀子さんの決意表明
      ◆基調講演:「野党共闘のプランディング」 問題提起:中野桂さん(滋賀大学教授)
      ◆結成総会:今までの経過、今後の活動方針、役員などを確認します。


★「6・30 市民と野党とかださんの元気集会IN滋賀」

●開催日時:6月30日(日)14時〜15時
●開催場所:JR草津駅東口で「街頭集会」

IMG_1028.JPG

今期最後の草津市議会です。

準備に動く方もあろうかと思われますが、閉会日まで務め、9月末までの公務もきちんと果たさねばなりません。
その間には政治活動もあり、選挙の事前準備は後援会を中心にされるでしょう。
私は少数の応援者と自分で何もかもしてきました・・・

また草津市では、候補者のシンボル色の旗を使います。旗も作成費がかかりますが、数の制限はありません。
しかしこれの使い方が、他府県から来られた方にとってはとてもおかしいことしているなって・・・

滋賀県の近隣市では旗を使用しないことを申し合わせられました

私は生地を買ってきて皆さんが縫ってくださいました。今では色が落ちてひどいもんです。
旗の数も大してありません。選挙グッズのDMが届くようになりましたが、旗はいくら位でしょぅ、DMを見たことないですが・・・

選挙中は文書図画は、掲示板のポスター以外は出せないので、旗には文言は書けません

事務所が分かるように軒に立てるくらいの旗はさほど気になりません。
しかし、自分の陣地だぞーっと言わんばかりに、その地域入口交差点から、家や事務所辺はずらーっと立てているのや、田んぼの道すがらもなびいているのを見ます。

選挙にその旗を持った方が、ここへ来るな!
と言わんばかりに、マイクが聞こえると、並んで出てこられます。
中には旗で顔を隠しておられる人もあります。

マイクでご健闘をお祈りしますと、ご挨拶して通ります。

シッカリと「この町内へは来るな」と言われた議員さんもいらっしゃいます。
市内の公道は何処を走っても違反ではなく、候補者がいる町内へも、車は入ります。
うっかり候補者の自宅の近くと知らないで、スポット演説をして怒られたこともありました。
知らなかったのですから・・・
でも、「頑張りましょう‥」
そういって近寄ってくださる方もありました。

暑い闘いはこれからです。


posted by fusako at 16:06| 議員活動のこと