2019年06月07日

安倍政治を終わらせる滋賀県民集会

IMG_0934.JPG

参議院選挙に向けて、全国でも、滋賀でも対決の構図が固まってきたようです。
安倍憲法9条改悪の国会発議、国民投票をストップしましょう。

明日、近江八幡で集会が行われます。ご参加くださいませ。


6月8日(土) 13時30分〜16時半 滋賀県男女共同参画センター(G-NETしが)

タイトル:市民と野党の共闘で参議院選挙に勝利し、安倍政治を終わらせる滋賀県民集会
posted by fusako at 17:43| 議員活動のこと

議会開会の日

IMG_0933.JPG

太陽が出ないで雨となると気温が下がって涼しく感じます。

午前中の開会行事と、今日先に補正審査が必要となるものは可決しました。

その後には引き続き全員協議会がありました。
お昼は会派内でいろいろ懇談もしながら、皆で食事をとりました。

その間も強い雨で大粒が窓に見えています。今夜も雨のようです。
通告文作成がまだ完成ではなく粗々でしかないので詰めなくてはなりません。

4期目ですが質問は欠かさず、年4回来ましたが、何度立ってもうまくいってません。録画みたり資料を探したりしながら反省です。
降壇後の夜の電話やメールで支持者さんらのお声で育てていただいています。感謝!!

この議会からタブレットを使用しています。不慣れなこともありますが、触るほどに慣れると思います。
苦手な方は、印刷し紙媒体を通じて会議に臨む努力がいると思います。
今迄なら、議会の分厚い資料を持ち帰るなど重かったですが、それがなくなりました。


posted by fusako at 17:17| 議会のこと

苦手な雨のスタート

IMG_0879.JPG

家の中でも雨の音が聞こえるくらい!
強い雨足!!!もうやだ〜(悲しい顔)
移動には雨が一番の苦手です。

今日から6月議会が開会。

日ごろは議員活動は、各自異なりますが、招集をかけられる会議は定刻です。

10時から上程議案の説明が市長から行われ、その後は全員協議会と詰まっています。
posted by fusako at 09:00| 議員活動のこと

2019年06月06日

虐待の学習会

夜のニュースでは、虐待で親が逮捕される

明るいニュースが少ない。

6月29日(土)   13時〜
   矢倉まちづくりセンター
  
更生保護女性会主催  「一般公開ケース研究会」

「親も子も生きやすい社会づくりをめざして」
   〜児童虐待から考える〜


分散会で情報交換し勉強会します。

多くの方々にご参加くださいませ。



posted by fusako at 23:37| 議員活動のこと

欠かさずに登壇しています。

DSC_1214.JPG

明日、7日から6月議会が始まります。

議会ごとに一般質問の機会が議員には公平に与えられています。
初めての出馬前には某議員から、会派に属さなければ登壇できないから、自分は、自分とも後援者の意志とも異なる会派へ入ったという事を聞きました。しかし、新人研修の時に、誰もに権利があるという事を知りました。

初当選以来、毎回一般質問には欠かさず登壇しています。

9月が議員改選で今議会は、今期の最後の議会です。
登壇者の順番が決まりました。
24人中20人が登壇、正副議長と監査の3人は登壇しません。

私は初日18日(火)10時開会の2番目です。

インターネット中継もありますが、議場で傍聴いただいて、雰囲気を臨場感を得ていただくには、傍聴にお運びくださいませ。
posted by fusako at 07:50| 議員活動のこと

大安吉日とは・・

IMG_0924.JPG


草津市の広報の人権啓発のコーナーでは、七曜に関しては、差別につながることなので、迷信なことを優先しないように…といった意味の掲載をされたことを記憶しています。

しかし、いまだによく見聞きするのは「吉日」の使用です。
今ではお寺の講話でも「吉日」を使わないようにと、お聞きしました。

いい日(吉日)があって悪い日があるのでは、変ではないかということで、これはお寺で聞く前に生涯学習で教わったものでした。

「こころ」の支えとして信じる対象は、人それぞれですから、暦の使用を否定はしませんが、この物差しを、日本人ならとか、ここら辺りではといった風潮は一考が必要ではないかと思います。

人様のあげ足取りではありませんが、文言の意味を知ってから使用することがいかに大事かと思います。
posted by fusako at 07:31| 日記

2019年06月05日

庭に咲く

IMG_0930.JPG
しもつけに蔓をまいた芋

今いろいろな花が庭に咲いてきています。

梅雨時のアジサイもぼつぼつと・・・
IMG_0920.JPG

花瓶にさした花を捨てるときに下さいと、お願いしていただいて挿し木したアジサイが咲きました。
IMG_0918.JPG


青花もツユクサも似た花
IMG_0922.JPG IMG_0921.JPG
posted by fusako at 23:37| 日記

毎年律義に咲く ジュウヤク(ドクダミ)

IMG_0925.JPG IMG_0926.JPG

よく見るのは一重の花びらですが、八重の花びらは、よそから夫がいただいいてきた物で珍しいドクダミです。

このような花は、手入れしなくても増えます。
白い花できれいですが、はびこりすぎると、邪魔な草でしかありませんが、薬草です。

小学校の頃には、夏休みに全校児童が、いろんな薬草を積んで学校へ持っていき、校庭に積み分けてました。

これ以外には、ヨモギ、ゲンノショウコ、雪の下なども生えてますけど・・・

posted by fusako at 11:03| 日記

2019年06月04日

参議院選挙に向けて

参議院選挙に向けて、全国でも、滋賀でも対決の構図が固まってきたようです。
各人がそれぞれの立場で悔いのない闘いを展開し、安倍憲法9条改悪の国会発議、国民投票をストップしましょう。


6月8日(土) 13時30分〜16時半 滋賀県男女共同参画センター(G-NETしが)

タイトル:市民と野党の共闘で参議院選挙に勝利し、安倍政治を終わらせる滋賀県民集会

(趣旨)安倍政権に9条改憲を断念させ、立憲主義を回復するためには、立憲勢力と自公・維新の改憲勢力との「決戦」である、来る参議院選挙での野党統一候補の勝利が必要です。市民と立憲野党の大きく幅広い共闘をつくり勝利するために県民集会を開催します。

是非多くの県民の皆様のご参加をお待ちしています。

第一部:基調講演:佐高 信さん(評論家)「安倍暴走政権と闘う

第二部:統一候補・県内野党の決意表明、諸団体からのアピール

主催:安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民の会しが
   安倍9条改憲NO!市民アクション・滋賀

連絡先:憲法を守る滋賀共同センター(077-521-2536)
    戦争させない1000人委員会・しが(077-524-9970)
posted by fusako at 20:47| 議員活動のこと

ご案内

“人間と性”教育研究協議会滋賀HALサークル  第25回滋賀セミナー

主催:性教協滋賀HALサークル

今年も滋賀性教協HALサークルは、性を人権として捉え直すための学習会を企画しました。私たち性教協は、「科学・人権・自立・共生」の四つの理念に基づき、性教育の研究と実践を
重ねてきました。昨今、日本社会は、性の暴力についての認識の希薄さが目立ちます。その中
でも、女性や子どもへの被害は深刻です。今回は、性暴力の被害者・加害者にもならないため
の人権学習のあり方と、カウンセリングを通して見えてくる性教育の課題について考えます。
ぜひ、ご参加ください。
  

記                                                                                
期 日 2019年 6月15日(土)
      13:00〜受付   13:30〜開始 【終了予定16:00】

場 所  草津市まちづくりセンター2F 202研修室

講 師 松(まつ) 林(ばやし) 三(み) 樹(き) 夫(お) さん

プロフィール:心理カウンセラー・DV加害者更生プログラムカウンセラー・性教育講師
静岡県公立中学校社会科教師として30年間勤務。在職中に必要性を感じ性教育やカウンセリングを学び、カウンセラー資格も取得。2005年教員退職後、松林カウンセリングルームを開設。
2010年よりDV加害者更生プログラムをカウンセリングに導入。
 
参加費 会員1,000円 一般1,500円 学生500円
         ※参加費は、当日会場にてお支払ください。
定 員 40名

問い合わせ・申し込み先
 性教協滋賀HALサークル FAX:077−565−3385(脇野)
                Eメール:chiew@poppy.ocn.ne.jp

お名前:                  職種:
ご住所:

連絡先;

posted by fusako at 20:41| 日記

改選前の今期最後の議会

IMG_0871.JPG

質問の通告の締め切りが10日正午です。
毎回、際にならないと完成が難しいのです。

質問項目を先に挙げて、概要文で提出して、答弁をもらった後に、再質問で掘り下げるようにすれば、通告文の概要作成は、少なくて済みます。

今は自分が知りえることから拡大した情報の収集に時間を割いています。

今議会は改選時の最後の議会となります。
次は、この場に帰ってこれる方と、自分で引く方、それ以外で戻れない方もあるでしょうか??

きちんと務めたいと思います。

私とおそらく政治思想は異なる方から
「まだ、出るんかい?矢倉には○○さんがいるしな」
こんな訪ね方をする方がおられます。そんな時
「私は草津市全国区ですが、アキマセンカ?」とお返ししています。草津市議は暑い時期の選挙です。


posted by fusako at 13:42| 議会のこと

8050 ・ 7040

高齢になっても歯を残す目標数ではありません。

80歳で50本 50本もないのに 70歳で40の表示
80歳代の親が持つ50歳の子どもたち・・・

今特に川崎の登戸事件から、閉じこもりに関する報道が走っています。

閉じこもりの人は皆が事件を起こす・・・とんでもない人だ!と
一括りにして、そのような方々がいない方がいいというこんな風潮になっては、苦しむ家族がますます追いやられます。

生き方は自分が責任もって歩くでしょうけど、命は自分一人のものではないと思っています。
人を殺めるのは許されませんが、そこに至るまでの、子どもの頃からの育ち方や、事件を起こすまでの経緯はどうだったのでしょうか。
自宅に中年のひきこもりがいるとは人には言えずに恥ずかしい、と地域からも家族ごとが疎遠となり、二重のひきこもり状態になっていないでしょうか。

救いの相談窓口へいってどうだったのでしょうか?

人のかかわりが苦手な人は沢山います。自分にかけられた言動に対する判断が、攻撃的になったり、反面教師になり自分の道を見極めて歩ける方もあるなど、いろんなケースがあります。

これは家庭の子育てが、特に親のかかわりを批判する方が多いですが、つらいところです。
批判する方が、良識的判断かどうかも問われる節があるので、軽々には言えない難しいところが見え隠れしています。
社会がこのことに受け止めていく重大な課題と思っています。

IMG_0914.JPG

posted by fusako at 10:52| 日記

2019年06月03日

膝関節  コンドロイチン・グルコサミン

今日出会った方が、・・膝が痛いので、歩きにくそうで・・

高齢と共に、膝関節のクッションが減って、歩いたり、階段が苦痛になっている方と様子を聞きました。

月一回位の注射だそうですが、よくなったとは感じてなさそう。

私は、電気治療を3種と、注射をして今は痛くもなく階段も使えます。
始めの頃は、痛くて毎週1回を5回続けて、直接膝に注射をしました。
その後は2週間に一度、今では20日に一度くらいの注射と、時折電気をかけに行きますが、お陰様で傷みはなくなりました。
根気よく通院するのが私にはよかったようです。

コマーシャルで見る高価な「グルコサミン・コンドロイチン」は飲んでも直接膝に効果が見えません。
テレビでは、使った人が階段を走って上がり降りされますが、個人差があります。
お医者さんのおっしゃるには、お金があれば飲めば・・・って。

加齢とともにあちこちが故障?してきますが、中古(笑い)になった体ですから、上手に治しながら大事に使わねば・・・って思っています。
posted by fusako at 21:47| 日記